テーブルを削除する

テーブルを削除する場合は以下のSQLを実行します。

DROP TABLE IF EXISTS {テーブル名};

IF EXISTSは、テーブルの存在をチェックし、指定のテーブルがない場合は何もしないようになります。

DROP TABLE {テーブル名};

上記、SQLを実行してもテーブルを削除することができますが、指定したテーブル名が存在しない場合は、Error 1051を返します。

MySQLでデータをエクスポート(ダンプ)

DBまるごとのエクスポート

mysqldump -u {ユーザー名}-p {データベース名} > {ファイル名}

テーブルを指定してエクスポート

mysqldump -u {ユーザー名}-p {データベース名}{テーブル名} > {ファイル名}

テーブルの構成情報(スキーマ)のみ欲しい場合

mysqldump -u {ユーザー名}-p  --no-data {データベース名} > {ファイル名}

テーブルのデータのみ欲しい場合

mysqldump -u {ユーザー名}-p  -t {データベース名} > {ファイル名}

指定したレコードのみダンプしたい

mysqldump -u {ユーザー名}-p {データベース名}--where {フィールド名=値} > {ファイル名}

コメントなどを除外してインサート文のみ

mysqldump -u {ユーザー名}-p -t --compact --skip-comments --skip-triggers {データベース名} {テーブル名} --where "{フィールド名=値}" > {ファイル名}

データベース、テーブル、テーブル定義を確認

データベースの一覧を表示するには、以下のSQLを実行します。

SHOW DATABASES;

テーブルの一覧を表示するには以下のSQLを実行します。

SHOW TABLES;

※実行する前に以下のSQLを実行して、データベースへ移動して置く必要があります。

USE {データベース名};

テーブルの定義を表示するには以下のSQLを実行します。

SHOW COLUMNS FROM {テーブル名};

※実行する前に以下のSQLを実行して、データベースへ移動して置く必要があります。

USE {データベース名};