MySQLでデータをエクスポート(ダンプ)

DBまるごとのエクスポート

mysqldump -u {ユーザー名}-p {データベース名} > {ファイル名}

テーブルを指定してエクスポート

mysqldump -u {ユーザー名}-p {データベース名}{テーブル名} > {ファイル名}

テーブルの構成情報(スキーマ)のみ欲しい場合

mysqldump -u {ユーザー名}-p  --no-data {データベース名} > {ファイル名}

テーブルのデータのみ欲しい場合

mysqldump -u {ユーザー名}-p  -t {データベース名} > {ファイル名}

指定したレコードのみダンプしたい

mysqldump -u {ユーザー名}-p {データベース名}--where {フィールド名=値} > {ファイル名}

コメントなどを除外してインサート文のみ

mysqldump -u {ユーザー名}-p -t --compact --skip-comments --skip-triggers {データベース名} {テーブル名} --where "{フィールド名=値}" > {ファイル名}

公開鍵と秘密鍵

公開鍵と秘密鍵を作成します。

Macの場合はターミナル、Windowsの場合はGit bashを起動し、 下記コマンドを実行します。

ssh-keygen -t rsa -b 4096

Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/root/.ssh/id_rsa): ← ユーザー直下に作ってもいいのか?
Created directory ‘/root/.ssh’.
Enter passphrase (empty for no passphrase): ← パスワードを入力
Enter same passphrase again: ← パスワードを入力
Your identification has been saved in /root/.ssh/id_rsa.
Your public key has been saved in /root/.ssh/id_rsa.pub.

作成しただけでは使えないので接続したいホストに公開鍵を転送します。

scp ~/.ssh/id_rsa.pub {ユーザー名}@{ホスト名}:./

mkdir ~/.ssh
chmod go-wrx ./.ssh

cd .ssh
cat ~/id_rsa.pub >> authorized_keys
chmod go-wrx ./authorized_keys

SCPコマンドでファイル転送

ファイルをSCPで転送するときは、下記コマンドを実行します。

scp [オプション][転送したいファイル名][転送先のパス]

ディレクトリを転送する場合は、オプションを指定します。

scp -r [オプション][転送したいファイル名][転送先のパス]