ON DUPLICATE KEY UPDATE

SQLでINSERTを実行する際、「ON DUPLICATE KEY UPDATE」をつけると
プライマリーキー もしくは UNIQUEインデックスが重複を確認して
重複した行がない場合はINSERT
重複した行がある場合はUPDATE
を実行することができます。

 INSERT INTO {テーブル名} (フィールド名, フィールド名, フィールド名)
 VALUES (値, 値, 値)
 ON DUPLICATE KEY UPDATE フィールド名 = VALUES (フィールド名);

Laravelでよく使うコマンド一覧

Laravel コマンド例

よく利用するコマンドの例です。<ファイル名>

コントローラーの作成

php artisan make:controller <ファイル名>

命名規則
MembersController
モデルの作成

php artisan make:model models.<ファイル名>

命名規則
Member
マイグレーションの作成

php artisan make:migration <ファイル名>

命名規則 テーブル作成時
create_members_table
モデルとマイグレーションの作成

php artisan make:model models.<ファイル名> --migration

シーディングの作成

php artisan make:seeder <ファイル名>

リクエストの作成

php artisan make:request <ファイル名>

マイグレーションの実行

php artisan migrate

マイグレーションの再実行

php artisan reset
php artisan migrate:refresh

マイグレーション、シーディングの再実行

php artisan migrate:fresh --seed

ルートの確認

php artisan route:list