Notice: Undefined variable: dist in /home/sites/heteml/users39/t/h/e/therootsweb/apps/inc/plugin/access/accessuser.php on line 171
世界六大陸と三大海(地理) - TheRootsWeb

TheRootsWeb

世界六大陸と三大海

地球上の陸地は、6つの大陸とその周辺の島々から成り立っています。6つの大陸は、一番広い面積をもつユーラシア大陸(5210万キロ平方メートル)、アフリカ大陸(2980万キロ平方メートル)、北アメリカ大陸(2130万キロ平方メートル)、南アメリカ大陸(1770万キロ平方メートル)、南極大陸(1120万キロ平方メートル)、一番小さなオーストラリア大陸(770万キロ平方メートル)があります。これを六大陸と呼びます。それぞれの大陸の間には、インド洋、太平洋、大西洋の3つの大洋があります。これを三大海(さんたいかい)と呼びます。地球の表面積が5億995万キロ平方メートルに対し、陸地面積が1億4889万キロ平方メートルとなります。陸地と海の比率はおよそ3対7になります。

世界地図

六大陸

A:ユーラシア大陸、B:アフリカ大陸、C:オーストラリア大陸、D:南極大陸、E:北アメリカ大陸、F:南アメリカ大陸

三大海

a:太平洋、b:大西洋、d:インド洋


  • TheRootsWeb
  • 辞書・用語・辞典
  • 社会
  • 地理